メルカリでよく売れるもの ~「せどり」との関係性~

 

「メルカリで売れるもの」と一言で言っても色々あり過ぎて、正直「よく売れるものベスト3!」とか言って発表するのは難しいです。笑

具体的な商品名を挙げるより、メルカリの利用層について理解すれば、必然的にメルカリでよく売れるものも見えてきます

 

具体的な商品名を挙げてしまうと、それしか見えなくなりますからね。柔軟に対応できるようにすることが、メルカリで商品を売るためにも必要ということです。

 

ということで、ここでは、何がメルカリでよく売れるのかをメルカリの利用層を知っていただきながら解説していきたいと思います。

また、副題にもある 「せどり」との関係性 の意味についても解説しますね。

 

メルカリでよく売れるものとは?

メルカリでよく売れるものは、先述の通り、メルカリの利用層と深い関係性があります。

そもそも、メルカリを主に利用している人は、どんな人たち何でしょうか。

 

メルカリの主な利用層

メルカリを利用している主なユーザーは、35歳以下の女性が半数以上を占めていると言われています。

もちろん、男性の利用者も多いのですが、総じて若年層の利用者がほとんどなのです。

 

それを裏付けるかのように、メルカリで売れてるジャンルにも、それが反映されています。

インフォグラフィック「数字で見るメルカリ」より

 

ジャンル別の販売点数シェアを見ても、TOP3は、

  1. レディース
  2. エンタメ・ホビー
  3. ベビー・キッズ

という結果になっています。

 

女性ものの服やアクセサリーが最も売れていて、全体の26%を占めています。

ついでエンタメ・ホビーが22%。ゲーム関連やおもちゃなどですね。

3番目が、赤ちゃん関連の商品です。若い女性が主だということがよくわかります。

 

これを見るだけで、メルカリで何がよく売れそうか想像できるのではないでしょうか。

 

女性の方はまず不要な服などを売ってみよう

メルカリは、個人が仕事以外で現金を得るのに最も適したサイトです。

ヤフオクなどもありますが、手軽に誰でも売り買いできるという点では、メルカリは頭一つ抜けています。

 

メルカリで出品する理由が「不用品を処分するため」なのか、「お金を稼ぐため」なのかは人それぞれですが、どちらにしても、すぐに売れて現金を得るためには、一番売れているジャンルの商品を出品するのが一番です。

 

これらは全て中古商品ですが、大抵の商品はソッコーで売れていきます。

もちろん、適正価格で出品したらの話ですが…。

 

特にブランド物は、高く売れる可能性が高いので、相場を見ながら価格を設定してみてください。

もう着なくなった服、使わないアクセサリー、元カレにもらったプレゼント(笑)などなど。

需要は必ずありますから、とにかく出品してみることをおススメします。

メルカリの出品方法と売れるコツについてはこちらの記事を参考にしてみてください。

初心者でもわかる!メルカリの出品方法(スマホ版・PC版)

2017.08.04

 

もちろん、女性に限らず男性の方も、服などを出品してみてください。

よく売れている商品の8%は、メンズ商品ですからね!

 

ゲーム関連商品は需要が高い!

レディース商品に次いでメルカリでよく売れているのは、エンタメ・ホビー関連商品です。

その中でも、ゲーム関連商品の需要は非常に高いです。

こちらも適正価格なら、出品後1時間もしないうちにバンバン売れていきます。

ありませんか?旦那さんや彼氏、お子さんが購入したゲームソフトやゲーム機本体。

しかも、もう全然プレイしてない商品が。

 

レディース商品にも言えることですが、メルカリでは、ブックオフや2nd Streetなどに持って行くより、相当高く売れていきます

例えば、PS4の『鉄拳7』のブックオフの買取価格と、メルカリの販売価格を比べてみましょう。

ブックオフの買取価格(3500円)

 

メルカリの販売価格(約4700円)

 

どちらも同じ時期の価格ですが、1200円も差がありますね。

しかも、メルカリの中でも販売価格に差があります。

高すぎては売れませんが、上手く出品すれば、高値で販売することも可能なわけです。

 

しかも、ゲームの中でも『レトロゲーム』といわれる昔のゲームソフトや本体もよく売れます。

昔懐かしファミリーコンピューターのソフトも、結構いい値段で売れてます。

実家に眠っているのを発見しても、「どうせ売れないだろう」なんて言って捨てたりしてないですよね?笑

物によっては、1万円を超える価格で売買されているソフトもあったりするので、捨てたりせずにまずは売ってみましょう!

 

売りたい商品の相場を知る方法

ゲームソフトを見つけたものの、「いくらで出品すればいいかわからない…」という人もいると思います。

そんな時は、メルカリの詳細検索機能を使ってみましょう。

例えば、上の画像左下に写っている「ロックマン2」の相場を知りたい時、以下の手順で相場を知ることができます。

 

①メルカリの検索窓に「ロックマン2 ファミコン」と入力して詳細検索をタップ

 

②商品の状態と販売状況を指定する

 

③商品の状態は自分の主観で選ぶ(笑)

 

④販売状況は「売り切れ」を選択する

 

⑤選択し終えたら「完了」をタップ

 

⑥ファミコンソフト「ロックマン2」の中古売切れ商品のみ表示されます

状態にもよりますが、1200円程度が相場のようですね。

箱が付いていると、なんと4000円以上で売れるみたいです!

 

自分で価格を付ける前に、ぜひ一度相場を確認してみてください。

よくいるんですよ。相場からかなり安く売ってしまっている人が。

もったいない!

でも、そういう人がいるからこそ、メルカリが活性化している理由でもあるんですけどね。

 

メルカリでよく売れるものと「せどり」の関係性

せどりというのは、簡単に言えば『転売』です。

例えば、メルカリで1000円で購入したものを、Amazonで2000円の価格を付けて売るとかですね。

 

メルカリ仕入れ⇒Amazon販売という転売ルートは、結構やっている人が多くて、実は私もやってたりします。

なにせ、メルカリは安いから。笑

 

例えば、ロックマン2が、Amazonでいくらで売れているかというと。

ある程度キレイめなソフトだけの商品なら、約3000円。

箱付きなら、なんと8000円以上で売られているのです!

メルカリの倍近い価格が付けられていますね!

 

ロックマンに限らず、メルカリで販売されている商品の中には、Amazonの価格よりもかなり安く売られている物が多々あります。

そういう商品を狙って、せどり(Amazonで販売すること)をしている人は購入するのです。

 

特に、ゲーム関連商品などはその傾向が強いです。

もちろん、一般の人たちが購入するケースも多いですが、私の周りでも、メルカリで仕入れをしている人たちは沢山いますからね。

せどり自体の真偽はともかく、商品を出品する際には、そういう人たちがいるということも頭に入れておくといいです。

 

なぜかというと、

Amazonで転売しても利益が取れる価格設定なら、間違いなく売れるからです。

 

安くしすぎる必要はありません。要は、Amazonとの価格差があれば良いのです。

先程のロックマンであれば、Amazonのソフトのみの価格が送料込みで約3000円くらいでした。

だからメルカリの相場が半額程度の1500円とかでよく売れているんです。

 

これが2000円以上で販売してしまうと、なかなか売れてくれません。

ケースなど付いて、状態が良ければ話は別ですが。

 

ゲーム以外にも、家電製品PC関連商品なども同じように、せどりをしている人たちが購入し、Amazonで転売しているものは沢山あります。

逆に、アパレル関連商品や、ベビー・キッズ商品の中には、Amazonの方が安く売られているケースも多々あります。

 

まとめ

メルカリでよく売れるものは、特定の商品ではなく、メルカリの利用層やジャンルによって異なってきます。

もし、メルカリでお金を稼ぎたいということであれば、まずは人気のジャンルを知ることが大切です。

 

家に眠っている服やゲームソフト、着れなくなった子供服など、色々探して出品してみてください。

また、できるだけ早く、そして高く商品を売りたいのであれば、相場を調べた上で出品することをおススメします

 

適当な値付けで販売してしまい、「本当は何千円も高く売れたはずなのに…」なんてことにならないよう、気を付けていきたいですね。