プロフィール

 

 

はじめまして。合同会社flyheit代表の烏田博昭です。

 

突然ですが…

私の趣味は、四季を堪能しながらの温泉旅行と、海外の綺麗な海で満喫するスキューバダイビングです。

※写真に写っている外人さんは、フィジーで仲良くなったスキューバダイビング仲間のボブ(仮名)です。笑

 

脱サラし、自分で自分の給料を決められるようになってからは、時間的にも、精神的にも余裕が生まれ、夫婦共通の趣味であるスキューバダイビングを楽しむため、海外旅行を度々決行しています。

 

 

ですが、今でこそ、こうやって誰にも束縛されない生活を送っていますが、ネットビジネスに出会うまでの私は、本当にダメ人間でした…。

一つの職場に長く務めることができず、職を転々としながら、挙句の果てにはパチンコ・パチスロといったギャンブルに溺れ、散財を繰り返す日々を送っていたのです。

 

そんなダメ人間に転機が訪れたのは、2013年の夏のことでした。

とある雑誌で見かけた『副業せどり』の文字。

最初は相当苦戦していたものの、必死に続けていくうちに、月に数十万円を稼げるようになっていました。

 

せどりで当時もらっていた給料以上を稼げるようになったころ、海外への輸出も始め、売上は更に増えていきました。

一度Amazonの倉庫に納品してしまえば、あとは勝手に売れていく快感。もう、病みつきになっていました。

 

汗水垂らして、取引先にペコペコ頭を下げながらストレスを極限まで溜めこんでいく本業と比べると、ネット物販は副業の片手間で本業以上の収益を叩き出してくれるのです。

 

そして、ネット物販での収益が月収80万を達成した時、節税の観点から、法人化することになってしまいました。

ギャンブル依存のダメ人間が、脱サラして法人化までしてしまうなんて、新卒で入社した会社に勤めていた頃には、想像もできないことでした。

 

法人化してからは、情報発信にも取り組み始め、それまでの経験や知識をもとにメルマガ読者さんにノウハウやハウツーを指導し、いつの間にか、月収は450万円を超えていたのです。

つまり、本業で得ていた年収をたった1ヶ月で稼いでしまったことになります。

 

今では、ネット物販を中心としながら、情報発信も継続して行っています。

Amazon販売はもちろんのこと、メルカリといったフリマアプリでの販売も好調に進めています。

 

「メルカリはもうダメだ」なんて言っている人たちがいますが、私に言わせれば、前よりもさらに稼ぎやすくなっています。

要は、やり方とコツを掴んでしまえば、無敵の状態で売上げを伸ばしていくことができるのです。副業で月収100万円も十分に狙えるということですね。

 

 

とにもかくにも、ネットビジネスは、個人に与えられた稼ぐための最も強力な収益源です。

活かすも殺すも自分次第。

上手く立ち回ることさえできれば、誰にだってチャンスを掴むことができるのです。

 

私には、達成させたい人生の目標があります。

【人生の最期に、笑って良い人生だったと言えること】

 

誰だって人生は一度きりです。後悔しか生まれないような人生を送るのも、素晴らしい人生を送るのも、全ては自分次第。

キッカケを得て、人生を変えていくのに、年齢なんて関係ありません。くだらない人生だと言って悲観する前に、自分にやれる事をやっていきたいと考えています。

もちろん、ネットビジネスを始める前の私のように、ストレスにまみれた生活を送っている人たちに、少しでも良い人生を送ってもらうため、今こうして活動を続けています。

 

あなたと私の、この小さな出会いが、人生を変えるキッカケになるのであれば、こんなに嬉しいことはないですね。

いつか、同じ企業仲間として、あなたとお会いできるのを楽しみにしています。

 

また、私の詳しい経歴は、以下の記事でも読んでいただくことができます。

私が独立起業するに至るまでの、偽りのない真実をさらけ出しています。