Amazon輸出で利益額を上げる仕入れテク

 

Amazon輸出のメリットの一つは、

日米で価格差のある商品が、

日本のネットショップでいくらでも仕入れられることです。

 

日本Amazonから米国Amazonでも利益が出ますし、

Yahooショップなどでも同様に利益が取れる商品があります。

 

 

重要なのは、

最もお得に仕入れができるショップで仕入れる

ということですね。

 

ということで、

ここでは、お得に仕入れるための方法について解説していきます。

 

 

お得に仕入れるサイトの種類

 

Amazon輸出は、どうしても利益率が低くなってしまいがちです。

それは、アメリカまでの送料が高くなってしまうからですが、

それを下げる方法は、今日からAmazon輸出を始める方には

少しハードルの高いものとなっています。

※詳しくはまた後日

 

となれば、

できる限り安く(お得に)仕入れるしか、

利益額を上げる方法はありません。

 

仕入れ先の代表的なサイトと言えば、

  • Amazon.co.jp
  • Yahooショップ
  • 楽天市場
  • 価格.com
  • DeNA BtoB(NETSEA)

 

などが挙げられますが、

商品によっては、

上記のサイトよりも安く買えるショップがあります。

 

例えば、このサイト。

カワダオンライン

 

玩具の卸売りサイトですが、

会員登録しないと価格がわかりません。

 

なので、それを面倒臭がって調べない人も多いです。

 

例えば、

簡単に調べられるサイトでの最安値が1,000円の商品があったとして、

カワダオンラインでは800円で販売されていれば、

月に20個売れたとしたら、4,000円も差額が出てきます。

 

じゃあ、最安値のショップを調べるにはどうしたらいいかというと、

一つは、GoogleChromeの拡張機能を使った調べ方です。

 

その拡張機能と導入方法については、

下記の記事で解説しています。

⇒ GoogleChromeの導入しておくべき拡張機能

 

 

 

もう一つの方法は、

JANコードをGoogleで検索するという方法です。

 

例えば、この商品。

sample-item1

 

Amazonの商品ページには、

JANコードが記載されていません。

 

そんな時は、

楽天かYahooショップに飛びましょう。

 

 

そうすると…

sample-item2

 

JANコードが記載されていますね!

 

そのJANコードをコピペして、

Googleで検索してみましょう。

 

その際、

検索窓に「-楽天 -Yahoo」と入力すると、

楽天市場とYahooショップのサイトが除外されるので、

効率的にリサーチすることができますよ。

 

ちなみに、

最近、詐欺ショップが増えてきているので、

日本語が怪しいショップや、

無駄に価格が安いショップでは買わないようにしましょう!

 

入金しても商品を送ってこないみたいですよ。

 

 

ハピタスとモッピーを使いこなす

 

正直、既に利用されている方も多いと思いますが、

念のため紹介しておきます。

※画像をクリックするとサイトに飛びます

 

ハピタス

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

 

モッピー

モッピー!お金がたまるポイントサイト

 

 

ハピタスもモッピーも

そのサイトを経由して購入したら、

独自でポイントが付与されて、

それを現金などに交換できるという便利なサービスです。

 

 

ここで重要なのは、

仕入れるショップによって、

ハピタスかモッピーを使い分けるということです。

 

 

例えば、

ヤフオクで仕入れをする際、

ハピタスよりもモッピーの方が

ポイントを多く獲得できます。

 

これがハピタス

hapitasu

 

 

こちらがモッピーです。

moppi

 

ヤフオクの場合、

モッピーの方が4倍もポイントを多く獲得できますね!

 

 

 

でも、

Yahooショップで仕入れる時は…

 

ハピタス

hapitasu-yahoo

 

モッピー

moppi-yahoo

 

先程とは逆に、

ハピタスの方がポイント獲得率が大きいですね!

 

 

つまりは、

どちらか一方使うのではなく、

仕入れるサイトによって、

両方を使い分けることが重要だということです。

 

 

Amazon輸出は、普通に仕入れをしていても

結構ネットショップで購入する頻度が高くなります。

 

1年単位で見ると、

かなりの違いが出てきますから、

面倒臭がらずに必ず両方を確認するようにしましょう!

 

 

各サイトの専用アプリを利用する

 

先程は、ハピタスとモッピーについて解説しました。

今度は、スマホのアプリから仕入れるという方法です。

 

 

現在は、

スマホから商品を購入する一般の購入者が増えてきたので、

各社専用アプリを作って、そこから購入できるようにしています。

 

その際、

アプリ経由で購入すると、

ポイントがPCから購入するよりも多く獲得できる場合があります。

 

 

主なのは、

Yahooショップと楽天ですね。

 

Yahooショップはスマホからだと3倍。

楽天市場は、2倍のポイントが獲得できます。

 

スマホをお持ちの方は、

状況に応じて購入経路を選択してみて下さい。

 

 

Amazonギフト券を安く購入する

 

これも結構メジャーな方法ですが、

Amazonギフト券を安く購入して、

その差額分、得をするという方法です。

 

例えば、

額面10,000ポイントのギフト券を9,000円で購入すると、

実質1000円分の特をするわけです。

 

 

で、実際に安く購入できるサイトがこちら。

アマオク

 

他にも、アマテンというサイトがありますが、

アマオクの方が値引き率が大きい場合が多いですね。

 

安い時は、額面の92%で購入できる時があります。

 

 

ただし、この方法は、

先にAmazonギフト券を購入する必要があるため、

資金に余力のある方でないと、

資金繰りに困るかもしれませんね。

 

それだけ気を付ければ、

Amazon.co.jpで仕入れる時は、

かなり安く購入できることになりますから、

活用してみて下さい。

 

追記;

アマオク、アマテンでは、不正に取得されたギフト券が出回ってしまっているため、

Amazonがそれらのサイトで購入したギフト券の使用を拒否する方針になったようです…。