World Firstの口座開設手順

 

ここでは、Amazonからの売上金を受け取るための口座

World First』の口座開設手順を解説します。

 

World Firestを選択する理由については、

『Amazon輸出スタートアップマニュアル』内で解説しています。

⇒ Amazon輸出スタートアップマニュアルで確認する

 

 

さて、

World Firestで口座を開設するにあたって、

準備しておかないといけない物があります。

 

 

【口座開設に必要な物】

・パスポートか、運転免許証

・住所を証明するための書類

 

 

住所を証明するための書類とは、

3か月以内に発行された個人名義の公共料金やNTTの請求書、

個人名義の銀行やクレジットカードの取引明細です。

 

 

「既に捨ててしまった」という場合は、

後で送付することもできますし、

World Firstから固有コードが記載された書類を

自宅に送ってもらい、認証するという方法もあります。

 

一番手っ取り早いのは、

パスポート、公共料金の請求書があることですね。

 

では早速、登録を始めていきましょう。

 

 

World Firstの口座開設手順

 

まず、下記リンクをクリックして下さい。

World Firstへアクセス

 

 

 

World FirestTOP

 

この画面に飛ぶので、
右上の「登録」ボタンをクリックして下さい。

 

 

そうすると、以下の画面に移行します。

 

World First tourokugamen

 

 

『敬称』は「」を選択し、

他の部分は英数字で記入して下さい。

『ユーザー名』は何でもよいです。

 

電話番号は、「082-123-4567」の場合、

先頭の0を取って「821234567」と入力して下さい。

 

個人情報のチェック欄にチェックを入れて、

登録ボタンをクリックして下さい。

 

World First mibunshoumei

 

 

ここでは、準備している書類でクリック先が違います

 

例えば、パスポートと公共料金請求書なら左をクリック。

 

World First mibunshoumei2

 

 

パスポートと公共料金の請求書を

スキャン、あるいはデジカメで撮影して、

データファイル化します。

 

それを『ファイル選択』から添付し、「次へ」をクリック。

 

 

※必要書類が準備できていない(準備できない)方

「後日提出」をクリックするか、

固有コードの記載された書類をWorld Firstから郵送してもらい、

認証を受けて下さい。もちろん、時間が掛かります。

 

 

 

 

World First kishajouhou

 

この画面になったら、

生年月日を入力して「次へ」をクリック。

 

where are you live?

 

ここでは、あなたの住所を日本語で記入して、

次へ」をクリックして下さい。

 

『市/町』の欄には、広島市や品川区を記入。

あとは、住所2や住所3を使わなくて良いので記入していって下さい。

 

 

 

kaisha jouhou

 

『企業構造』は、法人でない限り、「個人事業主」を選択

 

kaisha jouhou2

 

そうすると、この画面に切り替わるので、

『会社名』は、米国Amazonでのストア名を、

『商店/店舗リンク』は、米国AmazonのあなたのストアURLをコピペして下さい。

 

 

その後、「次へ」をクリックして下さい。

 

juusho shoumei

 

準備した明細や請求書をデータ化し、

その項目を選択して、アップロードします。

 

例えば、公共料金の請求書なら『ガス電気水道代』です。

 

 

shoumeisho

 

3か月以内の書類が必要です。

 

 

situmon

 

 

『オンラインで販売している商品は何ですか?』

⇒ Amazon で日本製品の販売をしています。

 

『今後12ヶ月でおよそどのくらいの~』

⇒ 100,000(※120,000とかでも良いです)

 

『当社をどこで~』

⇒ google(※何でもよいです)

 

 

記入したら、「次へ」をクリック。

 

Fin

 

この画面が出たら、World Firstの登録作業は終了です。

 

 

しかし、書類に不備があったりすると

World Firstから電話が掛かってきます。

電話に出なかった場合、メールで要件を伝えてきます。

 

 

日本語で対応してくれるので、安心です。

不備を解消したら、下記のようなメールが送付されます。

 

mail

 

 

これで無事講座は開設できました!

 

最後にAmazonに口座情報を登録していきましょう!

 

まだAmazon.comのアカウントを開設していない方は、

下記記事で解説しています。

⇒ Amazon.comの出品者登録を解説

 

 

Amazon.comへ口座情報を登録する

 

ここに記載されている情報を元に、

今度はAmazonに設定していきます。

 

 

Amazonのセラーセントラルを開いて下さい

 

amazon seller central

 

 

右上の『Setting』から、『Account info』をクリック。

 

seller info

 

 

Deposit Methods』をクリック。

 

Deposit Method

 

 

画面右の『Edit』をクリック。

 

17

 

画面右の『Edit』をクリック。

 

Paid

 

 

『Bank Location Country』⇒「United States」でOK。

 

『9-Digit Routing Number』

⇒ World Firstからのメール内に記載されていた

  「ABA Routing Number」を記入。

 

『Bank Account Number』⇒ 「口座番号」を記入。

 

『Re-type your Bank Account Number』

⇒ 「口座番号」を再記入

 

『Account Holder Name』

⇒ 口座名「〇〇(あなたのローマ字名)

 

入力したら、画面下の「Submit」をクリック。

 

 

以上で登録は終了しました。

お疲れ様でした!